FC2ブログ
2013
09.20

中秋の名月に

Category: 日記
IMG_1497 (1)


数年に一度、満月と重なる中秋の名月だった昨日は・・・
・・・恩師のお通夜でした。


二十代から三十代にかけての約十年、大変お世話になり
ました・・・


茶道のお稽古を通して、広い意味で人としての生き方という
ようなことまで学ばせて頂いたように思います。・・・まだまだ
学ぶべきことは沢山、もっとお会いしたかった、と思うばかり
です・・・


聡明で厳しくて、でも、とても温かくて、何かとお心遣い頂き、
また、チャーミングな笑顔で冗談も話されたり・・・


昨年には、遠路電車を乗り継いで、社中の皆さんとカフェに
「一度、来てみたかったの」とサプライズで来て下さった事も。
しばらくお会い出来ていなかったし、わざわざ遠く小野まで
足を運んで下さったことを本当に嬉しく思いました。


実家の母からの電話で訃報を聞いた時、思わず号泣してしまい、
子供が心配して傍に来た程でしたが、お通夜に参列して拝見した
遺影が私の知る先生よりお若くてお着物でなく首元にお洒落な
スカーフが飾られていたこともあってか、実感が湧かず・・・


その帰り道、見上げたお月様が綺麗で、きっと中秋の名月の日
には、毎年この日のことを思い出すんだなあ・・・と、先生の笑顔
をお月様に重ね、今まで教えて頂いたことを忘れないと思った夜
でした・・・


心よりご冥福をお祈り致します。

トラックバックURL
http://pratocafe.blog.fc2.com/tb.php/217-88e5c634
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top