FC2ブログ
2009
08.21

キヲ、ツカウ。

Category: インテリア
tamagolanmp.jpg


気を遣う、ではなく、
木を使う。


植林して成長した木を使うことで
リサイクル可能と言われています。

解体してゴミとなった時も
燃やしてプラスチックのように有毒ガスは発生しないし
また土に戻る。

なんといっても
木を使った空間は、温かみや風合い・味わいがあるし、
お手入れは必要だけれど、落ち着ける。


ログハウスのようなほとんど全て木でできた空間を
オススメするわけではないけれど、
ボンドで貼り合わせた表面がツルンとしている
汚れが付きにくく落ちやすいフローリングや建具などを使う代わりに
木を使っては、いかが?


古民家やヨーロッパのレンガ造りの古い建物に
見られるのも
木や石などの自然素材の建材です。

住宅の一部をリフォームする場合、
既存部分に合わせて、同様のメーカーの建材を使うことも多いのですが
最近では、木で作ったものを使うことが少しずつ増えています。


木工機で木材を加工して
巾木を作ったり、ドアを作ったり、棚を作ったり、デッキを作ったり。


エコや木工ブームということもあるのかもしれませんが、
和風・洋風問わず
そうしたご要望が増えているのは確か。


ただいま、ご依頼中のカウンター製作中。(←主人が)
また、ご紹介しますね♪
トラックバックURL
http://pratocafe.blog.fc2.com/tb.php/1572-49a6446a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top