FC2ブログ
2009
08.26

無花果

Category: 季節
itijiku.jpg


・・・と書いて、いちじく。


昔、実家の仕事場に無花果の木があり
夏の終わりから秋のはじめにかけて
おいしく食べた記憶があります。


その木は、もっとずっと昔、
父が子どもの頃からあったらしい。



戦後のある年、飼っていたポチが亡くなり
その木の根元に祖母が亡骸を埋めたのだそう。

そんなことを知らない
子どもだった父や叔母は、ある夏の終わりに食べた
無花果が格別に甘くておいしかったことを
母親(=祖母)に話したところ、


「ああ、ポチ埋めたからなあ」


と言われ、
ポチを一番可愛がっていた叔母は、その時以来
無花果を食べられなくなったらしい。




先日、初めて無花果をお店で買って
懐かしいなあ、と食べてみた。


ふと、大人になってから叔母に聞いた
その話を思い出した。

きっと、この先も無花果を見るたび
思い出すんだろうな~、その話を☆


だから、どうだって訳でもないのですが。
(愛犬家の方々、
 お気を悪くされたらごめんなさい/汗)

トラックバックURL
http://pratocafe.blog.fc2.com/tb.php/1568-5fb057a4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top