FC2ブログ
2009
10.19

石とアンティークレンガで

Category: ガーデニング
renga1018.jpg


「秋の釣る瓶落とし」
とはよく言ったものです。

昨日は、石とアンティークレンガを使っての
作業でしたが、陽(ひ)が傾きかけると
ラストスパートをかけないと、あっという間に
真っ暗です。


そんな昨日、お昼の休憩をしていると
地図のようなものを片手に何かを探されている様子の
四十代くらいのご夫婦。

「何かお探しですか?」
声を掛けると、小野市の観光マップを見て
「ここに行きたいんですが…」

指差したところは、’緑の家(喫茶)’と書かれてある。
’緑の家’はボート小屋で、営業期間は4~9月の半年で
渡り鳥が渡ってくる10~3月はお店を閉められています。

「ホットコーヒーで良かったら、どうぞ」
と話すと喜ばれたので、早速エスプレッソマシンを稼働。


なんでも、西宮方面から特に行き先も決めず神戸電鉄に
乗り、たまたま降りた粟生駅から駅で見つけた地図を
見ながら、鴨池に辿りついたのだとか。

「粟生駅から歩いてこられたんですか?!」
結構な距離。私なんて歩いてみようとも思わないほどの。

冬には、前の池には鴨が、下の池には白鳥が渡ってくると
話すと、そのころにまた来ますと言われたご夫婦。
カフェをする、ってこうしていろんな人と出会えて
いいなあ、なんて思ったひととき。


また、作業に戻ると、興味深く覗いてくるおじさんが。
会釈をすると、どんどん中へ入ってくる。ぐるっと
見て回ると出て行かれましたが・・・
いろんな人がいるなあ、と^^;


「今日は、よく頑張ったよね」
主人とふたり、今日の作業の出来を振り返った日没後。



さあ、今日から、また収納工事の現場です☆

トラックバックURL
http://pratocafe.blog.fc2.com/tb.php/1518-24d65600
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top