FC2ブログ
2009
10.18

播州秋祭り’09

Category: 季節
maturi09.jpg


播州秋祭りも、後半にさしかかった今週末、
実家のお祭りです。

灘のけんか祭りや、魚吹八幡神社のお祭りのように
ローカルテレビで中継されるほどの大きなお祭りでは
ありませんが、嫁いでからも毎年お祭りには実家に
帰っているような。

諸事情により、今年は宵宮のみの見物となりましたが
やっぱり数台の練り合わせが始まるとワクワクして
しまう(妹は「血が騒ぐ」そうですが)。

練り合わせている公園で、カメラも腕もプロ並みの
この方に出会い、私のコンデジで撮ってもらったのが
上の写真。

私が撮ったもの(お見せできませんが)とは、
同じカメラで撮ったものと思えない。
さすが、です。


イチデジが欲しい、とか言う前に、腕を磨かなきゃなあ、
と思わされました。

現場の写真も、もっと上手く撮れるようにならないと☆



播州秋祭りの締めは、今月21日22日の魚吹八幡神社、と
思っていますが、今年は行けそうにないなあ・・・
残念。

Comment:0  Trackback:0
2009
10.17

挿し色を考える

Category: インテリア
steiliving2.jpg


挿し色(=アクセントカラー)

ベースカラー、ベーシックカラー、基本カラーと
呼ばれる全体の印象を決める色に対して、
ポイントを配するために挿し入れる色のこと。


どこに何色の挿し色を持ってくるか、がその人の
腕の見せどころで、それがないとのっぺりとした
詰まらないコーディネートになってしまう…と
まで行ってしまう人も居るくらい重要な要素とも
言えます。


写真は、昨秋にリフォーム&コーディネートさせて
頂いたお客様から、春に先駆けて小物類のカラー
コーディネートを依頼され、ラグやクッションカバー、
写真には写っていませんが、飾り棚のオブジェなど
春に芽吹く若葉の色=萌黄色 を挿し色に使った例。



例えば、ベースが白やベージュのナチュラルカラーな
リビングにはオリーブグリーンやオレンジを挿し色に。

落ち着いて眠りたい寝室には精神安定効果のあるブルー系
をベースに、挿し色はボルドーやローズなど。

気を付けたいのは、あくまでもポイントとして配するカラー
なので、挿し色の面積が大きくなりすぎないように。
使いやすいのは、クッションやオブジェなどの小物類に。


挿し色と素材を変えるだけで、季節感も演出できるので
自分好みの挿し色「2009年秋冬バージョン」を楽しんで
みてはいかが☆

Comment:0  Trackback:0
2009
10.16

Category: 未分類
cam_mag_img03.jpg


これは、マッサージチェアでなく、「マッサージソファ」。

本格的なマッサージ機能を備えながら、コンパクトかつ
シンプルなデザインで様々なインテリアにフィットする
ソファスタイルのマッサージ機。

こだわったのは一般的なソファサイズに機能を収めること。
一見してそれがマッサージチェアとは思わないこと。
そしてマッサージ機能を損なわないこと。

背もたれの高さや全体の大きさ、人がもたれかかるラウンド
フォルム、スッキリ収納されるフットマッサージ、好みに
あわせて選べる10色の着せ替えカバー、おおらかでやわらかな
デザインなど全てにおいて新規に開発。

これまでのマッサージチェアとは
一線を画した全く新しいマッサージソファを実現。


先日、今年のグッドデザイン賞大賞候補となったパナソニックの
マッサージソファ。写真上は、雑誌クロワッサンとの共同企画で
オリジナルカバーを付けたもの。他誌とのものもあり。
パナソニックオリジナルは写真下。

panasofa.jpg

他にも、UNITED ARROWSとのコラボ商品も11月発売予定。



先日、掛け時計を購入するにあたり、つくづく実感したのが、
機能性の高いもので、デザイン性に優れているものが
本当に少ない、ということ。
デザインを優先すると機能性はイマイチ、だったり。

やっと、それを両立させたマッサージチェア、いや、ソファが
誕生・・・するのに、ちょっと時間が掛かり過ぎたのでは?
と思わなくもないのですが、これはイイ!

リビングに一人掛けソファを置くなら、断然、コレ。



・・・誰か、くれないかなあ、コレ(笑)


心地よい家+インテリア
ホームデザイン


Comment:0  Trackback:0
2009
10.15

収納工事、二日目。

Category: インテリア
kabos.jpg


かぼす、を戴きました。

すだちとかぼすの違いをよく分っていなかった私、
昨日、収納工事二日目のお客様から頂いたこちら、
どっちなのか調べてみました。

かぼすは大分県特産の香酸かんきつ。主産地は大分
で旬は9~10月、果実は球形で100~150gほど。
すだちはゆずの近縁種で、徳島原産の香酸かんきつ。
ほぼ年間出回り旬は8~12月、大きさは30~40g程。
違いとしては大きさと香り、とのこと。

九州の大分ご出身と伺っていたので、かぼすが正解。
たしかに、すだちより随分大きい。
香りが特有とのことなので、早速今晩頂きたいと
思います。ケーキも頂き、K様ありがとうございます。


まずは、ダイニングの収納工事からはじまり、
次はネコちゃんの住むお部屋の改装・収納工事の予定。

1匹のネコちゃんは、遊びたい盛りということで
工事中もちょこっと顔を出します。

リボンで相手をすると遊んでるネコちゃん。
・・・かわいい^^


人もネコちゃんも快適に暮らせるお部屋になるよう
工事を進めています。


阪急沿線のこちらのお宅、高速道路も程よく近い
静かな住宅街。西宮ガーデンズも近いし、大阪や
神戸へも電車ですぐだし、こういうところもいいなあ、
なんて思ってしまった昨日です。

え?昨日の朝と言ってることが違う?!(笑)


心地よい家+インテリア
ホームデザイン
Comment:0  Trackback:0
2009
10.14

住みたいところ、住みやすいところ。

Category: インテリア
mtei.jpg


週末は、新築住宅を建てた主人の友人の家の
お庭でバーベキューパーティー。

中へ通されると、真っ白の内装に彼がこだわったという
シースルー階段がリビングから二階へ伸びている。

このご家族、以前は駅や高速道路・国道が近く便利な
神戸市東灘区の分譲マンションに住んでいたところ、
粉塵に悩まされ、お子さんのアレルギー発症を機に
引っ越しを考えたのだそう。

彼女の実家が加古川市にあることから、思い切って
稲美町に近いその場所に分譲された土地を買い、
建築条件付きの家を建てたのだとか。

近所のお友達やいとこもみんな元気いっぱい遊んで、
すごく楽しそうな子どもたち。

越してきてからお子さんのアレルギーはほとんどない
そう。末っ子ちゃんはそれまでアスファルトしか知らず、
はじめて田んぼのあぜ道で草の上に立った時は驚いて
泣いてしまったらしい。

結婚直後は芦屋に住み、その後神戸市東灘区に越して
便利な生活を送っていたのですが、
「やっぱり子どもの健康には代えられない」と話す。


駅や高速道路・国道が近く便利な所に住んでいても
健康に暮らす人もいるし、そうした便利な所に住むのと、
不便でも空気のきれいな所に住むのと、どちらがいいの
かは、それぞれの価値観によるのでしょう。


「前の(マンション)暮らしには戻りたくない」
という子どもたち。

本当にみんな楽しそうです。

そういう私たちもたっぷり楽しませていただきましたよ♪
ありがとう、Kちゃん☆

Comment:0  Trackback:0
2009
10.11

秋のお散歩

Category: 季節
igaguri.jpg


夕方からお散歩に出かけた昨日。


なんと、栗が落ちていました。
ホームデザインの事務所は、鴨池の前なので
高台にあるのですが、下の山に栗の木が。

ちょっと痛い目にも遭いながら
うまく爪先で拾った毬栗(イガグリ)。

わが家で、どんどん落ちているどんぐりと
違って、こちらは秋の味覚を楽しめそう♪


昨日、用事をしながら映っているTVをふと見たら、
韓国では、どんぐりをすり潰し寒天状にしたものを
冷麺のように食べるのが、ダイエット食として
流行っているのだとか。

とはいえ、やっぱり、どんぐりは食べられない。
・・・ので、お散歩で拾ったまつぼっくりもいれて
どんぐりのリースを作りかけましたが、
ボンドがないことに気付き、途中でストップ。

donguriwa.jpg

続きは、また今度☆


心地よい家+インテリア
ホームデザイン
Comment:0  Trackback:0
2009
10.10

木味土味

Category: 未分類
kimidomi.jpg


「臨時収入があったから晩ごはん行こか」

主人からの電話。
そんな時は、行ったことのない行ってみたいお店へ。

「くるくる~」(←ガチャポンでおもちゃが当たる)
「ジョイフル~」(←プリキュアのおもちゃがもらえる)
そんな娘の言葉はスルーして、早速、お店に予約。

播磨町の瓜生の信号を南に下がったところにある、
和風家庭創作料理のお店「木味土味kimi-domi」。

私が運転手なので飲めないけれど
焼酎や日本酒が好きな人にはもってこいなお店。

おすすめのサーモンの炙りや、海鮮サラダをとりあえず
頼んで新鮮な魚介類を堪能。

あとは、地鶏のコースを。
お刺身盛り合わせも新鮮で美味しいし、焼きもののネタ
には、鶏の品種が書かれている和紙が乗っている。

「よろしかったら、こちらでスープをお楽しみ下さい」
とお湯のみが出てくる、しゃぶしゃぶのスープは私好み。
たっぷり戴きました。

卵麺とどちらか選べるけれど、雑炊をお願いして、完食。
本当にお腹いっぱいで、お酒を飲んでたらこんなには
食べられなかったかも。


年末の忘年会にも、ちょうどいいお店。
ご予約は、お早めに?!


木味土味kimi-domi
加古郡播磨町野添南1丁目38−102
079-435-1027‎
営業時間‎: 11:30~14:30 17:00~24:00
月曜定休日

Comment:0  Trackback:0
2009
10.08

台風一過

Category: 季節
51153262_74d17a1ed4.jpg

photo:http://ch01304.kitaguni.tv/d2005-10-11.html

少し冷んやりした秋風に、どこからか金木犀の香り。
秋祭りの頃の空気…と、この時期毎年思います。
(金木犀が見当たらなかったので写真はお借りしました)


台風が予定進路より逸れたので、大きな被害を
聞くことがなく、ホッとしています。

朝から、平成に入って最大の台風とのニュース、
リフォーム中のわが家と工事中のカフェの
養生に追われた昨日。

保育園では、先週明けから新型インフルエンザ二名感染
を皮切り(?)に、翌日には用心のため次々欠席し、
それでもまた三名、また三名、と感染が相次ぎ、
学級閉鎖にはならないので「ご家庭の判断にお任せ」と
のこと、昨日・今日と娘も休ませることに。


なんだか、非日常的な昨日・今日でしたが、
夕方にはさわやかな秋空が戻り、娘のお友達のママからも
「明日は行かせます」のメール。

早く、みんなが元気に登園できるようになるといいな。



私も、プランニングと、来週からは現場も始まるし
また明日から頑張ろうっと。


心地よい家+インテリア
ホームデザイン

Comment:0  Trackback:0
2009
10.07

インテリア男子

Category: インテリア
tendoumokkou.jpg

photo:tendoumokkou

先日、ちょっと面白い記事を目にしたのは
チラ見した「日経ビジネス」誌。

新エネルギーなど、環境問題・住宅問題に
関わるお題がメインテーマだったにもかかわらず
興味を引いたのは「女性化する男子」の文字。

このところ、男性化粧品や男子向けコンビニ
デザートの売れ行きが好調らしい。

ゴルフ場で、プレー前に、キャディさんから
男性用基礎化粧品の試供品を受け取る男性たちの
写真が掲載されている。

そういえば、オリジナルのふた回りほど大きい
サイズの「男のティラミス」が良く売れているという
話を聞いたのを思い出した。

自分の手作り弁当持参の男子も増えているらしいし、
ファッション業界では男子向けスカートやストールも
売れているとか。


お洒落することに目覚めた中高年男性、
女性化する草食系男子。

このあたりをターゲットに商品開発をするのが
狙い目かも、とも書いてあった(と思う)。


お洒落することに目覚めた男性・・・
ということは、インテリアにも興味を持って、男性からの
インテリアコーディネートの依頼も増えるかも?!
・・・いや、このあたりは東京などの都会に比べると
まだまだ、かな。

全国的には、以前に比べて増えているという男子からの
コーディネート依頼。兵庫県のお洒落な男子諸君、
お問い合わせお待ちしております☆


ちなみに、写真のイームズシェルチェアは、
天童木工で数量限定販売のハーマンミラー社製品
PLYディレクションカラーのチョコレートブラウン
のアームチェア。
インテリア好きな男子に人気が高そうです。
http://www.tendo-ply.jp/?pid=15658537

Comment:0  Trackback:0
2009
10.05

ガーデニングと家庭菜園

Category: ガーデニング
kateisaien104.jpg


気持ちのよい秋晴れだった日曜。

夏野菜が終わってから、気になりつつも
時間が取れず、しばらく放置されていた
わが家の家庭菜園。

「今日しかない!」
と、秋蒔きの種や苗を買いに行き、土壌改良のために
寝かせていた堆肥の上に一輪車で何往復もして
土を入れ(その時点で汗だく^^;)畝を作る。

子どもの選んだ玉ねぎの種(?)やブロッコリーの
苗など、自分でしたいと言うので、苗用の穴を掘り
場所を指定して、そこへおさめてもらう。

なかなか楽しそうにやってるし、
上手くおさめてちょっと満足そうな娘^^

数ヵ月後、美味しい野菜が食べられるといいね。
でも、去年みたいにならないように寒くなる前に
何か対策をしないと。

ガーデニングまでは時間がなく、
とりあえず実家の母がくれたハーブやグリーンの鉢を
並べただけ^^;

seiji.jpg

ハーブとグリーンだけでまとめようかとも思っていた
けれど、やっぱり、ちょっとお花も欲しいな。
こちらは、また後日。



心地よい家+インテリア
ホームデザイン


Comment:0  Trackback:0
back-to-top