2009
06.30

枕木買付に

Category: ガーデニング
makuragi.jpg

週末、広島まで枕木の買付けに行ってきました。


心地よい家+インテリア
ホームデザイン
Comment:0  Trackback:0
2009
06.28

香気浴エコリ

Category: 未分類
ecori.jpg


昨日は、姫路市で着工前打合せの後、用事を1件済ませ
ICA(インテリアコーディネーター協会)関西の兵庫西ブロックの
会合へ。

今回の会合の場所は、
姫路市田寺にある香気浴エコリさんにて。


香気浴?還元空間??
初めて聞く言葉に、頭の中には「?」がたくさん。

そんな中、本田拓身先生の説明が始まります。


シックハウス=病気を引き起こす家

ということは皆さんご存じだと思います。
例えばモデルハウスを見に行って
「この家は、アレルギー体質の人が住んでも平気?」
と尋ねると
「シックハウス対策をしているから大丈夫です」
「F☆☆☆☆の建材、24時間換気システムですから」

たいていは、そうした答えが返ってくるのですが
しかし、現状ではシックハウス症候群は減るどころか
今もなお増え続けています。

住宅確保促進法で空気環境の性能表示性が実施された
ものの、この制度の利用率は低迷しており、
また、対象になる化学物質がホルムアルデヒドに限定
されているに過ぎないのです。
残念ながら、他にもたくさんの種類の化学物質が使われて
いるのが現状です。

近年、高気密高断熱化が進む日本の住宅、その中で放出
される化学物質。それによる化学物質過敏症の患者は
1300万人を超えると言われています。
(4人に1人が、何らかのアレルギーを持っている。)

そこで国が規制をかけ基準値を定めましたが、
規制をかけられた以外の有害化学物質はまだまだ多い。

そして、その基準は8時間労働をする人を対象にしていて
家にいる専業主婦や赤ちゃん、寝たきりのお年寄りなどは
さらに1/3にする必要があると言われています。

そして、その有害化学物質によるシックハウス症候群とは
気付かずに症状が出ている場合が多いのだそうです。

・目が痛む
・頭痛・興奮・不安
・動機・吐き気
・めまい・不眠
・感情の爆発
・腰痛
・アトピー性皮膚炎
・気管支喘息
・疲れがとれない、疲れやすい・・・等

同じ家に住んでいても症状が出る人と出ない人がいるのは
人によって許容量が違うから。許容量を超えると発病する
そうです。


では、なぜ化学物質は体に悪いのか?


化学物質の毒性は酸化作用にあります。
体の細胞・DNA(遺伝子)を酸化させることで組織破壊を
起こします。
(電磁波や放射線も物質を酸化させることで悪影響を及ぼす)

これを求電子性毒性といい、
つまり、「酸化」とは、電子を奪われる反応なのです。

「酸化」は、住環境だけでなく、さまざまなことに関わり
80%以上の病気の原因に関わっているのだそうです。
最近よく聞く活性酸素は、酸化物質なのです。

「酸化」は体に悪い影響を及ぼし、その逆の「還元」は
体に良い影響を及ぼしますが、通常は酸化と還元は
同時に作用します。


有害化学物質を抑え、活性酸素を抑える方法を研究、
バイオ技術を技術を活用して開発されたのが
「シントロピー工法」です。

この工法で施工された室内の空気環境は還元空間で、
酸化を抑えます。

天然木をたくさん使った家よりも、このシントロピー
工法で施工された室内の化学物質濃度を測定すると
あきらかに化学物質を抑えた環境になっているのが
わかります。

また、この工法で施工すると、冬は暖かく夏は涼しく
高い省エネ効果が実証されています。

そして、この工法は新築だけでなく、リフォームでも
簡単にできるのです。


本田拓身先生は、多くの住宅の環境を良くしたい、
環境の大切さに気付いてほしい、子どもたちの未来のために
・・・そういう思いで、いい環境の家造りをすすめていかれ
「効果を落とさずコストを抑え簡単にできる」方法を
考えられました。


30代の新築住宅を考えられている方へアンケートを取ると
重要視されるのは
「価格」「デザイン」「空気環境」
という回答が多いのだそうです。

いくら予算内でデザインの良い住宅を建てられても
そこに住んで健康を害することは誰も望まないでしょう。


とは言え、空気環境は目に見えないのでわかりにくのが
現状です。


そこで、香気浴エコリで還元空間を体感できます。
「シントロピー工法」で施工された、建物全体が抗酸化
空間で、免疫論に沿った施設です。

今、流行りの岩盤浴スタイルに似ていますが、その内容は
全く異なります。

キッズタイムがあり、アトピー性皮膚炎のお子さんも
体感することができます。


長々と書きましたが、ここでは詳しくお伝えできていない
と思います。

興味をもたれた方は、一度、香気浴エコリでお話を聞かれて
みてはいかがでしょうか?



住宅の仕事に関わる1人として、私ももう少し詳しくお話を
聴きたいと思っています。

Comment:0  Trackback:0
2009
06.25

展示会も目白押しですが・・・

Category: インテリア
dmyamagiwa.jpg


先日、届いていたヤマギワの新作照明発表会の案内。

今年4月のミラノサローネの会期に合わせてミラノ市内
で開催された展示会をそのまま日本国内で初の発表とか。

併せて次世代LED照明の最新作も数多く展示されるとの
こと、とっても見に行きたいけれど・・・

妄想中のプランの実現に向けて、バタバタと準備中な
この頃で。


しかも、週末は打合せや現場確認、IC(インテリアコーディネーター)
会合と建材の買付けなどの予定が。


今月・来月は、各メーカーの展示会・発表会が目白押し
なのですが、なかなか足を運べず。行かれた方にお話を
伺ったり、新作カタログで勉強したいと思います。


そんな忙しい時こそ、片付けや掃除などにも手を抜かない
ようにしたいと思っています。(←希望です^^;)

蒸し暑い日が続いているので、掃除をサボると特に水廻り
はタイヘンなことになりそうだし。
なので、使ったついでにサッと簡単お掃除を心掛けてます。


・・・無理せず、ほどほどに頑張ります☆

Comment:0  Trackback:0
2009
06.23

長寿命のLED照明

Category: インテリア
geijutubunkasenter.jpg

photo:panasonic

省エネを考え、白熱電球から蛍光灯、蛍光灯からLEDへ、
という動きが世界的にあります。

東芝ライテック株式会社は、60W形相当と40W形相当の
明るさで、従来価格の約半額のLED電球発売と発表。

「E-CORE」(イー・コア)LED電球シリーズに、一般電球に
代替可能な大きさ・形状で、電球60W形相当および40W形相当に
置き換えられる明るさを実現した「一般電球形6.9W」と
「一般電球形4.1W」計4機種を、7月15日に発売します。

今月に入り、LED照明に関するニュースが続きます。

パナソニック電工株式会社からは
調光可能型LED照明器具の明るさを0~100%までスムーズに調光
できる業界最小サイズのLED専用調光器「LEDライコン(信号線式)」、
および調光可能型LEDダウンライト3シリーズ24品番を2009年6月21日
より順次発売とのこと。

また、シャープは、長寿命で省エネ性が高い発光ダイオード(LED)
照明器具の家庭用市場に参入する、と発表、先行する他社の半額程度に
抑えたLED電球9種類を7月15日に発売するそう。

省エネと分っていても、明るさや価格の問題があって移行が進まなかった
のですが、このところそれらをクリアするようなニュースが続々と。

衛星写真で見ると、夜も街中の照明で異様に明るい日本。
それらがLEDに移行することで、大幅な省エネが図れそうです。

ひとりひとりの意識も大切。
もう少し価格がお手頃になったら、まずは、リビングの照明から
LEDに変えてみたいですね。

Comment:0  Trackback:0
2009
06.21

脳科学とか、前頭前野とか。

Category: 未分類
yadokari.jpg


「海辺の生き物を、紙粘土で作りましょう!」

ファミリー参加日、娘の教室にはたくさんの親子が
並んで座っています。親子で紙粘土製作です。


「海にはどんな生き物がいますか?」

先生の質問に元気よく答える子ども達。

「カニ~!」
「タコ~!」
「クジラ~!」
「ぽにょ~!!」(←それもそうなのか?/笑)

絵本を見ながら、何を作るか親子で相談。
娘は迷わず「やどかり!」。

限られた時間で、多くを親の手で作り、仕上げに
子どもが色を塗ります。ひとつひとつに、輪にした
モールを付け、後日、皆で釣り遊びをするのだとか。
楽しみだね♪


お昼ごはんまでの時間、保護者は教育委員会の方の
講義を聴きます。

毎年恒例ですが、小野市教育委員会顧問の川島隆太先生
(あのDS「脳トレ」監修の先生なのです)の川島理論を
聴けるので、ひそかに楽しみだったりします。

乳児期・1~3才期・3~5才期、それぞれの時期の
子どもへの家族の接し方次第で、子どもの脳は大きく
発達します。

「前頭前野の機能を高めることで心が育つ」ために
どうすれば良いのか、親としてたくさんの大切なお話を
聴きましたが、極論は

「早寝・早起き」
「バランスの良い食事」
「親子のふれあい」

当たり前のことを当たり前にする。
これが一番大切なんだそうです。


子育ては、おなかに命が宿った時から始まっています。

妊娠中に私もこうしたことに関心を持ち、簡単にできる
ことはやってきましたが、それが子どもにどんな影響を
与えたか分かりません。まあ、健やかには育っています。


最後に勧められたのが、一日10分親子で「脳トレ遊び」を
すること。

親子のふれあいと、親子の脳の活性化と一石二鳥です☆


建築構造計算など難しい計算は、実は脳の活性化には
ならないんだとか。

老化しつつある私の脳も、活性させないと!

Comment:0  Trackback:0
2009
06.21

それにも意味がある

Category: 未分類
greengreen.jpg


「最近、ついてないな~」

知人の旦那サマが、私のことをそう言ったのだそう。


先月の小火のことや先日パンクしたこと、また食事中に
結婚以来使っていたお箸が折れたことなどを彼女には
話していたのですが、それを旦那サマに話していたところ、
その反応だったとか。

たしかに、今年は年明けから軽いギックリ腰に季節性の
インフルエンザなど体調も良くなかったりも。



自分の身に起こることには、全て意味がある。



普段からそう思っている私。
ただ、ついていないと嘆かないで、それから気付くこと・
学ぶことがあるのだと思っています。


人にはバイオリズムというものがあるので、良いとき・
悪いときというものがあると考えていて、それぞれの時期を
どう過ごすかで、道の開け方も変わってくるのかな、と。


いろいろあっても、どれも大事には至っていないので、
これくらいで済んで良かった、と周りの方に感謝の心を
忘れずにいたいと思います。



今年も半分が過ぎました。

後半には、いいことがあるかもしれないと期待して(?)
頑張っていきたいと思います^^

Comment:0  Trackback:0
2009
06.19

キャンドルナイトに妄想。

Category: 未分類
candle_01.jpg

photo:candleworld

今年もやってきました。
100万人のキャンドルナイト。

2009年の夏至前夜、6月20日~7月7日の夜8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

たとえば、キャンドルのあかり一本だけともして、こどもたちに本を読んであげる。
たとえば、お風呂にアロマキャンドルつかれたカラダをやすめてみる。
たとえば、とっておきのワインを開ける父(母)といつもはできない話をしてみる。
たとえば、ひとり静かに灯りを見つめる、遠くにいる大切な人を想う。
たとえば、キャンドルの灯りでご飯をたべる。恋人と平和とか戦争とかの話してみる。
たとえば、ペットと晩酌する。ひとりじゃない幸せに乾杯する。

キャンドルを灯したその後の、「火の始末」もわすれずに。



そんなキャンドルナイトに、いつかやりたいことを妄想しつつ、
まずはそれを実現するための第1ステップを踏み出すべく計画を
練ろうと思っています。

Comment:0  Trackback:0
2009
06.18

アクシデント☆

Category: 未分類
car.jpg


少し前からカメラの調子が悪く、完全に動かなく
なっているのに、なかなか修理に持っていけなかった
ここ数日。

やっと、今日こそ修理に持っていこう!と買ったお店に
向かって車を走らせていると・・・


「パーン!」


え?なんの音?!
何?何?!


と思っているうちに、車がガタガタ・・・
こ、これは停車しないと!!

少し走ると駐車場が見えたので、ヨロヨロそこまで辿り着き。
見るも無残な状態の後輪タイヤ。

早速、いつもお世話になっている自動車屋さんにTEL。
場所を説明すると、すぐに来てくれるとのこと。
ホントは、女子でもタイヤ交換できないといけないんだけどね、
なんて思うけれど、やっぱりできなくて。
スミマセン。

状態を見て、
前からパンクしていたのに気がつかず走り続けてこうなったか、
何か踏んでしまったか、
だと思う、とのこと。

あ~、もしかしたら
なんか変な音がしていたような・・・
妙な風切り音だと思っていたアレがそうだったのかも・・・


最近、バタバタだったから、ちょっと落ち着いて行動しなさいって
ことなのかも。


いろいろ考えているうちに、目の前で手際よくタイヤ交換をして
くださった自動車屋さん。
ありがとうございます。感謝です。心からお礼を言い、お見送り。


そういえば、オイル交換の時期も過ぎていた。
忙しくても車のメンテナンスはちゃんとしておかないと!
と思った一日。

みなさんも、気をつけてくださいね。
車も家もメンテナンスが大事なのは同じ、ですね☆



ああ、カメラの修理、出しそびれた・・・


Comment:0  Trackback:0
2009
06.17

梅雨の中休みに

Category: インテリア
showcase.jpg

photo:TOTO

梅雨の中休み、という感じのこの数日。
いいお天気が続いていますね。

住まいに関わるお仕事をしていると、この時期は
湿気やカビ対策についてお話しすることがありますが
ここまでお話ししたことはなく・・・


昨夜の某TV番組にて、
間違ったお掃除の方法で梅雨時期にカビやダニを増やし
命にかかわる病気になってしまったという話が。

そこまで重症化することは少ないかもしれませんが
カビは健康を損なう、ということは覚えておいて
まめにお掃除することをお勧めします。

掃除機の掃除だけではカビやダニの糞が舞い上がるので
必ず拭き掃除をする、カーペットやソファは丁寧にお掃除
する、干した布団は叩かない、キッチンで使ったスポンジは
キレイに洗って絞る(食洗機でもOK)、クリーニングから
戻ってきた洋服のビニール袋は取る・・・

などなど、一般的には知られているようなことですが、
ついうっかりと実行できていないご家庭が多いのかも
しれません。


今日みたいにお天気のいい日に、
気持ちよく過ごすためにお掃除しておきたいですね。

Comment:0  Trackback:0
2009
06.16

Category: 未分類
umezusi6.jpg


先週末は、姫路市で打ち合わせを済ませた後
その日の夜の勉強会に参加できないのでこの方と
昼食を兼ねた打ち合わせを。

JR英賀保駅から西へ行ったところにある
梅寿司さんへ。

このボリュームでこのお値段?!的なバリューな
日替わりを美味しく戴きました。

umezusi2.jpg

その後、登場したのが一番上の写真のお造り。
見た目に涼しそうな氷の器に、気分も涼しく♪


日替わりのお造りの器も、また違った雰囲気の
氷の器に。

umezusi3.jpg

これからの暑い季節には、ガラスの器が活躍しますが
氷の器、真似してみたい演出です☆



Comment:0  Trackback:0
back-to-top