FC2ブログ
2009
05.19

ある日の出来事

Category: 未分類
syouboutape.jpg


人生で一度あるか無いかの出来事なのでしょう。
(無いに越したことはありません)


先週、弊加工場にて不審火による火災が発生しました。
午後八時頃留守にして間もなくのことで、幸いご近所の方が
すぐに発見、通報してくださり、消防の方もすぐ駆けつけられ
迅速な消火活動のおかげでボヤ程度で済みました。
自宅部分への被害や、怪我人もありませんでした。

被害に遭ったのは、建具(ドアや掃き出し窓)等木材を加工して
作っていたところで、木材は殆ど無事なのですが、それらの
加工機械が全て燃えてしまいました。


翌日の朝から、現場検証が前日からの警察・消防の方に加え、
鑑識の方が来られて行われ、午後からは科捜研の方も時間を
掛けて現場検証された結果、不審火によるものということでした。

その前の週末にも、近くで不審火による火災があったことから
パトロールを強化していたところだったと、パトロール中の市の
職員の方が話されました。


現在、互いの実家の家族が手伝いに来てくれたりしながら、
少しずつ片付け・掃除を進めているところです。

日頃から注意していただけに主人もショックが大きかったよう
ですが、今は、修理可能なものは修理に出したり、できること
からやっています。

このようなことがありましたが、微力ながら主人の支えとなり、
今後も一緒に頑張っていきたいと思っています。
どうぞ今後とも宜しくお願い致します。



最後になりましたが、深夜までの消火確認作業などでご心配・
ご迷惑をお掛けしました周辺の皆様、大変申し訳ありません。

また、消防・警察、各関係者の皆様、本当にお世話になり
誠にありがとうございました。


二度とこのようなことのないよう願うばかりです。




リフォーム&コーディネートのご相談はコチラ!
 *** ホームデザイン ***

Comment:0  Trackback:0
2009
05.12

気分は涼しく☆

Category: インテリア
blueliving.gif

朝はカエルの鳴き声が聞こえてたりしますが、
昼間は暑いこの数日。

2009年秋冬の流行色の一つにクールカラー(青や緑)と
ありましたが、もうすでに採り入れたいカラーです。


この夏に向けて使いたいのは、個人的には、水色。
なんといっても目に涼やかだし、ベンゲ(黒に近い茶)色
や無垢材のある空間にも溶け込むカラーです。


写真のように、壁の色に使うと涼やかなイメージです。
壁の色に採り入れるのが無理なら、小物に使ってみたい
ですね。

GWには、衣替えや大掃除をされた人も多いようです。
そこに初夏らしい色をポイントに使うことで、ステキな
模様替えができます。



まだ五月でこの暑さ。
夏までに、バテないようにしたいです☆




リフォーム&コーディネートのご相談はコチラ!
 *** ホームデザイン ***

Comment:0  Trackback:0
2009
05.11

母の日に

Category: 季節
cocohana.jpg

金曜日、娘をお迎えに行くと、
「お母さん、いつもありがとう」
と、似顔絵とウォールポケットにお花の絵と娘の
笑顔の写真が入ったものをプレゼントされました。

先生と一緒に作ったものですが、嬉しいものです。


日曜は、打ち合わせの後、ohanagumi cocoさんへ、
お願いしていた寄せ鉢を受け取りに。

予算とイメージだけ伝えてお任せで作ってもらった、
ピンクのカーネーションメインのもの、青い紫陽花
(この青色が緑色に変わっていくのだそうです)が
メインのものの二つ(↑)。

ミニバラやグリーンもセットされ、両手で抱えきれない
ほどのボリューム☆

花を育てるのが好きな母なので、寄せ鉢にしましたが、
来年はアレンジメントにしようと思いました。
ohanagumi cocoさんのアレンジ(↓)は、私好みなんです♪

coco1.jpg coco2.jpg

日頃の感謝の気持ちを込めて渡すと、母もとっても
喜んでくれて。


先月、祖母が亡くなり、今年から「母の日」の贈り物が
できなくなった母。でも、母の祖母への感謝の気持ちは
きっと空の向こうに届いているのでしょう。


日頃から感謝しているけれど、それを伝えられないので
母が元気で会えるうちは、毎年母の日に会いに行って
感謝の気持ちを届けたいと思います。

リフォーム&コーディネートのご相談はコチラ!
 *** ホームデザイン ***

Comment:0  Trackback:0
2009
05.09

5月の庭

Category: ガーデニング
wilds (1)

ワイルドストロベリーの実がひとつ赤くなり、食べごろに。

「これ、食べていい?」
嬉しそうに尋ねる娘。

「どうぞ」
と言う前に、すでに実を摘んでいた。
お水で洗ってパクリ。

「おいし~^^」
それはよかった。母も食べてみたいよ。


庭というより、まだまだこれから整備していかないと
いけないのですが、なんせわが家のリフォーム工事が
済むまでは本格的なガーデニングは二の次で・・・
(夢は、イギリスで見た、さりげないガーデン☆)

少しずつお花やハーブ、野菜を植えている状況。
キュウリの種を蒔いたのが、やっと芽が出てきたり、
買ったトマトの苗に花が咲いたり、ちょっとしたことが
嬉しい。

herb.jpg

ハーブを摘んで、晩ご飯に使いましょうか。
そうそう、ハーブバターポテトにしようっと♪

リフォーム&コーディネートのご相談はコチラ!
 *** ホームデザイン ***

Comment:0  Trackback:0
2009
05.08

和傘屋さんの照明

Category: インテリア
hiyoshiya.jpg

和風インテリアをいろいろ見ていて、気になっているのが
京和傘日吉屋さんの古都里(写真)。


奈良時代に日本に伝来したと言われている「和傘」。
コンパクトに畳めるお洒落なファッション小物として
江戸時代に大流行しましたが、今では伝統工芸品として
製造元も全国でもわずか十軒余りが残るだけとなりました。

風前の灯火となった和傘に新しい革新を起こしているのが、
江戸時代後期創業の京和傘の老舗「日吉屋」です。

五代目の現当主が「伝統とは革新の連続」を企業理念に掲げ、
伝統の技を活かした新しい商品が出来ないかと試行錯誤の末、
照明デザイナー達と共に開発したのが、照明器具「古都里-KOTORI-」
シリーズです。

幾何学的な竹骨の意匠と和紙の透過光を活かし、開閉できる斬新な
ランプシェードとして、グッドデザイン賞特別賞を始め、国内外の
デザイン賞を多く受賞し、欧州のインテリア・マーケットにも出荷され、
国際的にも高い評価を得ています。


日本の伝統美を活かしたこの照明器具、
和テイストのお部屋にいかがでしょうか。




リフォーム&コーディネートのご相談はコチラ!
 *** ホームデザイン ***

Comment:0  Trackback:0
2009
05.07

連休明けて、エンジン再開!

Category: インテリア
cocoimage.jpg

「こんな雰囲気もいいなあ、と思って」
と、お店の改装にあたり、送ってこられたイメージ
する写真。

和モダンか、シャビーシックか・・・と悩まれていて、
この雰囲気なら昭和レトロな和風かな。

イメージが固まると、プランニングしやすくなります。
打ち合わせしながらプランニングを進めていきたいと
思います。



連休明けの今朝、ちょっと胃がもたれている感じ(苦笑)
不規則な生活・食生活のせいだわ。

連休前には、こんなこともやってたんですが。

corerythm.jpg

三日坊主ならぬ、四日坊主。
五日目に連休に入り、不規則な生活に突入。
外食が続いたり、普段しない夜更かしをしたり。


さあ、また規則正しい生活に戻れば、体も戻るハズ。
・・・しばらくは、このDVDは必要かな。




リフォーム&コーディネートのご相談はコチラ!
 *** ホームデザイン ***


Comment:0  Trackback:0
back-to-top